独身から人妻をセフレを対象に特徴や行動を紹介

セフレの探し方ですが、色々なものが存在します。

例えば、TwitterやフェイスブックなどSNSを利用したものやナンパなどシンプルなものもあります。

コツさえつかめば効率的に探せるとも言われているのですが、何をしても上手くいかないという人もいます。

では、どのようなコツがあるのでしょうか。

ここでは、セフレにしやすい女性の特徴や行動を紹介していきます。

セフレにしやすい女性の特徴

セフレにしやすい女性には、共通の特徴があります。

そのため、ただ闇雲に行動をするよりも特徴を把握することで今まで上手くいかなかったのに、急に成功するようになるでしょう。

まずは、押しに弱いという特徴が挙げられます。

押しに弱ければ男性から無理矢理に口説かれると断り切れず、そのままホテルへと直行することもあります。

あまりガツガツいくのも危険ではありますが、女性の様子を見ながら攻め続けると良いでしょう。

また、彼氏と別れたばかりの女性もセフレにしやすいです。

寂しさからつい他の男性に誘われると甘えてしまい、温もりを求めるケースが多いため一声かけただけでセフレにできる可能性が高いと言えます。

ただし、女性がメンヘラな場合には後々厄介なことになりかねないため、ここでも女性の様子を確認することが大切です。

セフレにしやすい女性の行動

上述の女性の特徴を把握した上で、セフレにしやすい女性の行動を合わせて捉えることでセフレにできる確率は向上します。

行動の特徴としてはまず、仕事で日々忙しく動き回っている人です。

仕事で忙しいということは、男性と出会う機会は多くはないとも言えます。

そのため、合コンや街コンなどに参加する時間も十分に確保できないことも多いのです。

こういった女性を見つけて声をかければ、男性と仲良くなりたいと思っている女性はふらっとホテルについてくるかもしれません。

また、平日に習い事に通っている女性もターゲットになります。

習い事に通うということは、刺激を求めているとも言い換えられます。

夫が仕事に行っていて構って欲しいと思っている女性も少なくないので、習い事に顔を出せば特に人妻をセフレにできるでしょう。

もちろん、独身の女性がいることもあります。

ただし、下心丸出しで接することでかえって怪しまれて出禁となる危険性もありますので、あくまでも自然な接触から始めるようにしましょう。

人によっては、ひょんなことから好みの女性をすぐに見つけられることもあります。

その一方で、何をしても見つからない人も多くいます。

後者の場合には、決して諦めることなくここで紹介した女性の特徴や行動を見直してみて、これまでの自身の行動から何が足りなかったのかを確認すると良いです。

身だしなみを整えることも大切ではありますが、自分を見直すだけでなくセフレにする女性のことを深く知ることも大切なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です